『第38回国際熱電会議/第4回アジア熱電会議』に出展しました

6月30日から7月4日まで韓国 慶州にて第38回国際熱電会議/第4回アジア熱電会議が開催されました。

韓国、日本、中国、アメリカ等35か国から643名が参加しました。

当社ブースでは、SPS(放電プラズマ焼結機)を始めとして焼結前の原料粉体に成膜(コーティング)が可能なALD装置、スパッタ装置の紹介をいたしました。

粉体へコーティングする成膜技術とSPS技術の融合により、従来にない特性を持つ材料の開発が期待されています。

 

ご来場の皆様、ありがとうございました。

 

期間:2019/06/30 – 07/04

会場:Gyeongju Hwabaek International Convention Center, KOREA

出席者数: 643名

 

↓↓当社ブースの様子↓↓

↓↓会場の様子↓↓