船舶部品の老舗「菅製作所」がプーリ・アダプタ・ドラムを一挙紹介!

菅製作所は1946年に船舶用機器の修理業で創業し、以来、漁業用船舶機器を提供してまいりました。

今回は、その中の船舶用部品であるプーリとドラムをご紹介します。

たかが部品、されど部品。部品一つで動力が大きく変わってきます。

部品の入れ替えなどご検討の方はぜひ参考にしていただきたいです。

 

船舶用部品のプーリやドラムとは?

船舶用部品のプーリやドラムとは?

プーリとは、ベルトを使用して動力を伝達したり、変速を行う円盤状の部品です。エンジンからの動力を発電機、油圧ポンプなどへ伝達することを目的としてます。

船舶用ドラムとは、ロープや網を巻き上げる際に水平に回転させるキャプスタンに付属する巻銅です。巻き上げる際にドラムに巻きつけることでロープや網などの絡まりを防ぎます。

菅製作所の船舶部品プーリ・プーリアダプタを紹介!

菅製作所の船舶部品プーリ・プーリアダプタを紹介!

JIS規格のV溝プーリ(A、B、C、3V、5V、8V)、プーリアダプタ(キーレスタイプで自由な位置で簡単に取り付け可能)、段付特殊プーリ(要望に合せてオーダーメイド品を製作可能)です。確かな動力伝達を約束します。

標準型5Vプーリ

標準型5Vプーリ

プーリは、エンジンからの動力を発電機、油圧ポンプなどへ伝達する為に使用します。

電磁クラッチやエアークラッチと組み合わせても使用されます。

小型からφ260までの材料を在庫している為、短納期での納入が可能です。

〈当社の舶用製品〉

〈当社の舶用製品〉

〈電磁クラッチとプーリの組立概略図〉

〈電磁クラッチとプーリの組立概略図〉

プーリアダプタ 

プーリアダプタ

アダプタもご用意しております。

軸への取付・取り外しが簡単で、軸の表面を傷つけないのが主な特徴。

また、キー溝不要のため、軸径を1段細くしたり、各種発電機の軸径に対応可能な柔軟性のあるアダプタです。

〈使用方法〉

【軸への取付け方法】

  1. プーリにプーリアダプタを取付ける
  2. プーリ、プーリアダプタを軸に取付ける
  3. 締め付けボルトを完全に締付ける
軸への取付け方法

【軸からの取外し方法】

  1. 軸付けボルトを取り除く
  2. ワッシャーのタップ孔にボルトをねじ込む
  3. プーリにショックを与える
  4. 軸からプーリ、プーリアダプタを取り外す
軸からの取外し方法

この他にも、段付プーリおよび3V、5V、8V、A、B、Cの各種プーリに対応可能な「特殊プーリ」、各社の船舶エンジンに対応して提供ができる「フロントプーリ」などもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

TEL:050-3734-0730

菅製作所の船舶部品ドラムを紹介!

鼓ドラム

鼓ドラム

A型~V型まで、20タイプの豊富なバリエーションをご用意しておりますので様々な条件に対応可能です。

また、素材に関しても鋳鉄とアルミの両方を提供できます。

〈寸法表一例〉

鼓ドラム 寸法表一覧

その他の寸法表はこちらをご覧ください。

鼓ドラム寸法表

この他に、φ250~φ800まで、FC250・FC300・FC3%Crで製作可能な「合せドラム」や、漁網を巻き上げるために使用する「バケツ型SUSドラム」もご用意しております。詳細はお問い合わせください。

TEL:050-3734-0730

まとめ:船舶用部品は菅製作所にお任せください!

今回は、北海道北斗市の菅製作所で取り扱っている漁業用機器のコンポーネントであるプーリやドラム部品についてご紹介してきました。

ウィンチなど船舶のシステム装置と併用することも可能です。

揚網機・ウィンチについてはこちらをご覧ください。

漁船の揚網作業に!菅製作所の揚網機・ウィンチ4種類紹介!

オーバーホールや修理も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

株式会社菅製作所
〈本社〉
〒049-0101
北海道北斗市追分3-2-2
TEL:050-3734-0730

その他装置や船舶用機器など製品一覧はこちらをご覧ください。

菅製作所の製品一覧

船舶の関連記事:
船の燃料って何を使っているの?
船のエンジンってどんなもの?車と船のエンジンの違いを解説!
今も昔も変わらない?船の各部名称を解説します
船のエンジンを伝達!菅製作所の船舶用クラッチ2種類!

製品やサービスに関するお問い合せはこちら

お問い合せフォーム

この記事を書いた人

株式会社菅製作所

株式会社菅製作所

北海道北斗市で、スパッタ装置やALD装置等の成膜装置や光放出電子顕微鏡などの真空装置、放電プラズマ焼結(SPS)による材料合成装置、漁船向け船舶用機器を製造・販売しています。
また、汎用マイコン・汎用メモリへの書込みサービスも行っています。

お問い合わせはこちら