仕事の学び 一覧

船はなぜ浮かぶ?その理由をわかりやすく解説します!

大きく、材料や鉄や鋼でできており、とても重たいはずの船。しかし、船は海に浮いています。 では、なぜ船は海に浮いているのでしょうか?この記事では、船が浮かぶ理由をわかりやすく解説していきます。 船が海に浮かぶのは「浮力」のおかげ 浮力とは、「物が浮かぶ為に必

続きを読む

船の荷役装置ウィンチ(巻き上げ機)とクレーンの働き

船には数多くの機械が搭載されています。 中には、クレーン船と呼ばれる船もあり、その名の通り「クレーン」が搭載されています。 では、「クレーン」とはどのように使うものなのでしょうか。併せて使用される「ウインチ」の機能は? この記事では「ウィンチ」と「クレーン」の働きについて

続きを読む

【船の基礎知識】船の種類を一覧で紹介!小型から大型のものまで、役割も紹介します

船と聞いて、一番最初に思い浮かべる船はどのような船でしょうか? 旅行好きな方であれば、「フェリー」かもしれません。漁師さんであれば、「漁船」でしょうか。 一口に船と言っても、大型なものから小型のものまで、様々な種類があります。 この記事では、豊富な船の種類や、実際の役割な

続きを読む

③放電プラズマ焼結法の問題点について

SPS焼結法は、従来焼結法ではできなかった焼結体が作製できること、短時間で焼結できるので生産コスト低減が可能であること、粉末冶金の経験・ノウハウがなくても目的とする性能・特性を持った焼結体を作製できる等々多くの特長を持っています。 しかし、従来焼結法にはなかった問題点も存在します。

続きを読む

真空蒸着の原理をスナック菓子を例に解説

菅製作所では、真空原理を利用した薄膜装置を製作しています。 真空の原理を身近に感じていただけるよう、今回はお菓子の袋を例に「真空蒸着」について説明します。 真空蒸着とスナック菓子の関係 スナック菓子の袋の裏側をみたことはあるでしょうか? 大抵袋の裏側は、銀色

続きを読む

真空技術を利用している身近な産業を紹介

皆さんが真空についてより身近に感じてもらえるよう、真空技術がどのように利用されているのか解説しています。 食品、医療、宇宙、自動車など様々な分野で活躍する真空を知ってみてください。 食品関連と真空 食品包装 食品の包装には内部を真空にすること

続きを読む

真空状態の5つの特徴を身近な例でわかりやすく解説

「真空」はよく聞く言葉ですが、どんな特徴があるのかご存知でしょうか。 今回は、真空が持つ5つの特徴をわかりやすく身近な例で説明します。 掃除機、蛍光灯、歯医者など普段使っている物には意外と多く真空の原理が活用されていたのです。 「真空状態」の5つの特徴

続きを読む

CVD(化学気相成長法)の原理をわかりやすく解説

薄膜を形成するには、いくつかの種類が存在します。 今回はその中の一つ、「CVD(化学気相成長法)」の原理や種類について説明します。 薄膜の種類「CVD(化学気相成長法)」 薄膜を形成するには下図のようにいくつか種類があります。 薄膜の作り方詳細蒸着法真空にし

続きを読む

薄膜の基本「真空蒸着法」についてわかりやすく解説

薄膜を形成するには、いくつかの種類が存在します。 今回はその中の一つ、「真空蒸着法」の原理と種類について説明します。 最後には、身近な例を使い真空蒸着法についてわかりやすく解説しているので、参考になれば幸いです。 薄膜の種類「真空蒸着法」 薄膜を形成するには

続きを読む

「薄膜」がこんな所に応用されている!私たちの未来や生活を支える欠かせない技術

薄膜技術は現代も未来も私たちの生活に欠かせないもの。 実際にどんなことに応用されているのかを今回は紹介します。 近い将来、私たちの命を助けてくれる研究、どんどん進むデジタルの世界でも大いに活用されています。 薄膜についてまだよくわからない方はこちらの記事も参考にしてみてく

続きを読む

半導体製造に生かされる「薄膜」をわかりやすく説明します

世界的な半導体不足は今や多くの企業が打撃を受けています。 高性能な電子機器が普及する中、自社製品に使用する半導体をめぐり奔走している状況。 不足となった理由の一つに、半導体の生産に時間がかかることも要因に。 半導体は通常、材料を投入してから製品ができあがるまでに3カ月以上

続きを読む

半導体の種類と特徴を紹介します

半導体と一言で行っても、様々な種類や機能があることはご存知でしょうか。半導体の種類には計算機能、データ保存、電力制御、光を電気信号へ変換するさまざまな特性があります。 導入される電子機器によって埋め込まれる半導体は異なるので、今回は半導体自体がどのような機能を持つのか具体的に説明して

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 9